名水育 冬キャベツセット
名水育 冬キャベツセット
名水育 冬キャベツセット
名水育 冬キャベツセット
名水育 冬キャベツセット
名水育 冬キャベツセット

名水育 冬キャベツセット

通常価格 ¥1,000
/
税込み

個数

この記事は農家の萬洲さんが監修しています。

萬洲さんにキャベツの豆知識をいろいろ聞いてみました。

お得な情報が満載なので、お時間がある方は全部読んで見てください。

冬キャベツの食べごとについて

基本的にいつでも美味しい冬キャベツですが、

寒くなってきた頃の方が甘味が強くなり美味しくなります。

特に冬キャベツは肉厚なので鍋との相性は抜群です。

冬キャベツの旬な時期は1~3月と言われています。

春キャベツはの旬な時期は3~5月となります。

キャベツの味や鮮度の見分け方について

パッとキャベツを見たときに葉っぱが

シャキッとしていてみずみずしい物が美味しいです。

キャベツの裏側の芯の部分が茶色く黄ばんでいなくて

しっかりとした白さがあるものは新鮮な証拠です。

スーパーなどに行ったら是非、キャベツの裏側に注目して見てください。

また、キャベツの頭を触った時にしっかり固くしまっている物を選ぶといいでしょう。

キャベツの鮮度に関わる情報

出荷時期・収穫時期・収穫から発送まで

基本的に出荷の当日に朝採りした物を

その日のうちに発送します。

発送が難しい場合はメールで詳しい発送の日時をご連絡致します。

基本的に採れたての新鮮な冬キャベツをお届けします。

冬キャベツの味に関わる情報

綺麗なお水を使うことで病気の

発生を減らしながら食味を良くする。

肥料管理を徹底し野菜自体の成長を

最大限引き上げることで

栽培時の無駄なストレスを減らすことになり

結果としてえぐみの少ない

野菜を育てることができる。

キャベツの適切な保存方法

キャベツの芯の部分に湿らせた

キッチンペーパーなどを当てる。

芯の部分に刺すような形で

湿気を与えても保存期間が伸びます。

その湿らせたキャベツを新聞紙や

ビニール袋などに入れて冷蔵保存する。

ワンポイントとして、食べる物以外は

外側の葉っぱは取らずにおいた方が

中の可食部の保存状態を

良く保つことができる。

産地情報

山梨県北杜市

比較的冷涼な気候で標高

500m〜1000m程までの中間産地です。

安定した気候で夏の間の避暑地としても有名です。

また、水が全国的に見ても綺麗で澄んでいるのが特徴。

取材班からの一言

その場で萬州さんが採れたてのキャベツを

生で食べさせてくれました。

えぐみを少し感じるものの甘いという

表現の方が正しいと感じる程

美味しかったです。

採れたてはこんなにみずみずしてくて

美味しいのか!と感じることが

できたのが印象に残っています。

萬州さんのこだわりなどを動画で見る

プロフィール動画(クリックできます!)